石川県エリアの「新築」工務店情報

石川県は降水量が多いため、夏は蒸し暑く冬には湿った雪が降ります。年間を通じて湿度が高いので、家作りでは湿気対策が重要になります。日本で昔から使われてきた木材や土壁、畳などは調湿作用があるので、石川県ではこれらをふんだんに取り入れた伝統的な木造住宅を建てるところが多いのです。しかし、湿気対策は目に見えるところだけではなく、床下の湿気対策も不可欠です。床下の湿度が高いとシロアリ被害が出る可能性が高いので、それを防ぐために床下換気や炭を敷き詰めるなどの湿気対策が取られています。また、基礎高を高めにし土台の通気をよくする方法も効果的です。
さらに石川では、太平洋側に比べると日照時間が短いという特徴もあります。これをカバーするために開口部の広い窓を設置したり、軒の出を大きくするなどの工夫が施されています。また、それ以外にも暑さや雪への対策も必要です。
石川県での家作りには様々な対策が必要ですので、こうした特性に配慮した家作りを行っている工務店を探してみて下さい。

石川県エリアの「新築」最新施工例

石川県エリアのイベントを見る

  • 終了 石川県

    金石西1丁目売家オープンハウス開催

  • 終了 石川県

    金石西新築分譲住宅オープンハウス開催

  • 終了 石川県

    分譲住宅オープンハウス開催、金石バスターミナルそば

  • 終了 石川県

    大家族の方々、一見の価値あり 7LDK 駐車5台可能

  • 終了 石川県

    8/22(土)23(日)完成内覧会開催