工務店経営者の方

いつの間にかカビや水垢が!水周りの掃除は誰の仕事?

新築したマイホームだって、年月の経過とともに少しずつ汚れが目立って来てしまいます。それだけ日頃のお掃除が大切で、こまめにすることで家の傷みも抑えることができるかもしれません。特に気をつけたいのが水周りのお掃除!ちょっと気を抜くと、いつの間にかカビや水垢で汚れてしまい、それも落ちにくくなってしまうことって多いですよね。
水周りのガンコな汚れを取るのはなかなか大変で、けっこう力仕事になることもあり男性の出番と考えている女性も多いかもしれませんが、実際はどうなんでしょう?そこでアンケートを取り、お掃除の実態を調べてみました。

【質問】 家の水周りの掃除は誰がする?

【回答数】
夫:10
妻:54
その他:36



水周り掃除も妻の仕事!半数以上が回答!!
アンケートの結果、「妻」と回答した人が54%と半数以上となりました。

・一番ウチの事が分かっていて、日々の変化に気付く主婦が結局してしまいます。(30代/女性/自由業・フリーランス)
・夫は、水回りは掃除してくれません。ゴミ捨てや、重い荷物を運ぶ、高い木を切る等、労力がかかる家事や週末に出来る家事を
 やってくれます。(40代/女性/その他専門職)
・基本的に家事は妻の役割なので家事全般しているのでもちろん水周りも掃除します。(30代/女性/専業主婦)
・基本的には私がしているけど、月に1回くらい旦那が集中的に掃除するときがある。(30代/女性/専業主婦)

水周りの掃除も含め家事全般は妻の仕事と考えている人が多く、夫に任せず自分でしているとの意見が多くありました。日々良く目が届いていることで、汚れにも気付き率先して掃除をしているようです。夫の掃除分担は、週末にしてもらう重い荷物を運んだり、庭の木の手入れなどの労力のいる仕事との声もあり、水周りの掃除は日頃から妻がこまめにしている様子がうかがえました。


水周り掃除は分担!夫の出番がある家庭も!
アンケートの結果、「夫」と回答した人は10%で、「妻」と回答した人よりはかなり少なくなっています。

・キッチンの周りは妻がするが、お風呂場に関しては、届かない場所もあるので、旦那がするようにしている。
 トイレは気づいた方がしている。(30代/女性/専業主婦)
・分担だと思いますが、妻が多く立ち入るキッチン水回りは妻、トイレや風呂場といったやや重労働は夫がするのが良いと思います。
 (30代/男性/会社員)
・お風呂掃除は何故か昔から夫の仕事という意識があって、継続的に夫が掃除してます。(40代/男性/自営業(個人事業主))
・A型の夫のほうがB型の私より隅々まで丁寧に掃除してくれるので、大事な箇所の掃除は夫任せです。(40代/女性/専業主婦)

夫と回答した人では、キッチン周りは妻が掃除し、風呂場やトイレは夫が掃除するという分担派の声が多く聞かれました。特に風呂場などは高いところの掃除もあるようで、夫の出番!と受けとめる男性も多いようです。
なかには、性格的に隅々までキレイに掃除したい男性もいて、うまく夫婦で連携が取れているケースもあるようです。
ただ、全体の割合からいうと水周りの掃除を手伝う夫はちょっと少ないようですね。


水周り掃除は妻にお任せ!でも掃除しやすいような対策も考えて
今回のアンケートでは、水周りの掃除は妻がすると回答した人が半数以上となりました。家事については妻がやるものという考えの女性が多く、夫を頼りにするのは自分では無理と思えるようなこと位に限定しているようです。一方、夫が風呂場やトイレ掃除を進んで手伝ってくれる家庭もありましたが、全体から見れば多いとは言えないようです。
妻が水周りの掃除を行う家庭が多いようで、ガンコな汚れを掃除しやすいように、リフォームなどで最新の設備に替えることもひとつの対策かもしれませんね。
■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20-29、30-39、
40-49、50-59、60
■調査期間:2015年07月08日~07月22日
■有効回答数:100サンプル