工務店経営者の方

夢のマイホーム!叶えたい理想の部屋って何?

いつかはマイホームを建てたい、家族がくつろげるような家にしたい、と考えている人も多いのではないでしょうか。居間やダイニングキッチン、家族それぞれの部屋など皆が満足できるような部屋の間取りを思い描いているかもしれません。でも、せっかく建てるマイホームだから、多少無理をしても趣味性の強いオーディオルームや自分専用の書斎なども作りたいと計画している人もいるかも!
叶えたい理想の部屋といえば、皆さんどんな部屋を思い浮かべるでしょう。ちょっと興味がありますよね。そこで、作りたい自分の好きな部屋についてアンケートを取り、皆さんの夢を語っていただきました。

【質問】 家を建てるときに、自分が好きな部屋を一部屋つくれるならどんな部屋を作りますか?

【回答数】
書斎:31
ホームシアター:25
特大のお風呂:16
ウォークインクローゼット:28



自分だけの時間を過ごす空間がほしい!書斎を挙げた人が一番多い
アンケートの結果、「書斎」と回答した人が31%で最も多いことが分かりました。

・趣味の部屋にして、誰からも邪魔されず時間も気にせず没頭できる部屋が欲しいです。(30代/女性/パートアルバイト)
・子供の頃からずっと続いている趣味が読書で、図書館や書店の雰囲気が好きなので、そういう部屋が欲しいです。
 (40代/女性/パートアルバイト)
・一人でじっくり作業できるような場所がほしいので、テレビなどで見るような本に囲まれた感じの部屋がいい(20代/男性/学生)
・好きな本に囲まれて一人で静かに本を読んだりくつろいだりできそうなので。(30代/女性/専業主婦)

書斎と回答した人からは、誰からも邪魔されず自分の時間を持ちたい、趣味の読書などに没頭したいなどの意見が多く挙げられました。子どもには各人の子供部屋があっても、意外と夫婦で寝室も兼ねた一部屋というパターンが多いのかもしれません。夫や妻も自分だけの部屋を持ちたい、プライベートな時間を大切にしたいと考えている様子がうかがえました。


収納できるという贅沢や、くつろぐための贅沢!
次に多かったのが「ウォークインクローゼット」で、「ホームシアター」、「特大のお風呂」と続き、それぞれ多くの回答数となっていました。

・憧れます。広いクローゼットがあれば、もっと部屋も片付いて広く使えるのに、と。(40代/女性/専業主婦)
・普通のクローゼットではなくウォークインクローゼットなら、衣類が溜まってもしまう場所に苦労しなさそうな為です。
 もしも、しまう衣類がそんなに無くても、ちょっとした小部屋感覚で色々と使えそうで便利だと思います。(30代/女性/無職)
・地下室などで防音設備が整った部屋で、大画面、大音量で、アクション映画を楽しみたいです。(50代/男性/会社員)
・ブルジョアの象徴、特大風呂が欲しいです。プールくらい大きなものが海老蔵さんの家にあるそうなので、羨ましいです。
 (30代/女性/公務員)

ウォークインクローゼットがあれば部屋が片付くという声があり、収納に苦労している様子がうかがえ、季節毎に衣服をしまうことなく、全て吊るしておけることで部屋の開放感だけでなく、気分も開放感に満たされるかもしれませんね。
防音設備の整った部屋で大画面、大音量で映画を楽しみたいという人もいて、普段は我慢しているのかも。思いっきり映画を楽しめれば、気分爽快といったところでしょうか。また、プール大とは言わないにしても、大きなお風呂で手足を伸ばし、ストレス解消するのも良いかもしれませんね。



夢広がる理想の部屋!諦めなければ実現するかも…
今回アンケートを取ったところ、理想の部屋として書斎を挙げる人が最も多いことが分かりました。自分の趣味の時間を誰に気兼ねすることなく楽しみたいと思っている人が本当に多いようです。収納に悩むことなく部屋を広々使えること、大音量で映画や音楽を楽しむこと、そして大きなお風呂で心身ともに開放感に浸れることなど、理想の空間は様々です。
これからマイホームを建てようとするなら、理想の部屋の実現に向けて諦めず取り組めば、夢は叶うかもしれませんね。
■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20-29、30-39、
40-49、50-59、60
■調査期間:2015年07月08日~07月22日
■有効回答数:100サンプル