長野県-柳屋建設

長野県

「新築」施工実績
実家の敷地に建てた29坪工夫がいっぱいの家

狭小住宅

リビングと和室を完全に分けた玄関

プライベート空間と完全に分けたので落ち着いて過ごせる和室

彩り豊富な壁紙を使ったLDK

階段ドアはパントリーのドアにもなっています。

各お部屋に飾られたガラスブロック、可愛らしさと家族の気配を感じることができます。

物件概要

床面積 29 坪
工法 木造軸組み
竣工年 2018年4月
物件本体費用 1501万円~2000万円
物件の特長 実家の敷地内に建てた為に間取りに制限がありましたが収納も各部屋にあり、床面積が狭いからと言って使い勝手が悪いということはありません。
玄関には大きなシュークローク、客間の和室帖はプライベートな空間を通らずにお客様をお通しできる間取りになっています。
2階へ通じる階段には引き戸をつけて暖かい空気を逃さない、また冷気を1階に入れない工夫を。
太陽光も10kwの20年買い取り固定です。