工務店経営者の方

福井県-富士良建設

福井県

「リフォーム」施工実績
介護保険を利用した住宅改修 玄関は出入りしやすく、トイレ・お風呂も快適 I様邸

介護リフォーム

浴室

トイレ

玄関(ドア)

外構・エクステリア

高齢者の筋力低下・歩行バランスの低下により、事故にあいました。入院している時はリハビリをしますが、在宅になると難しくなるため、室内の動線、トイレ、入浴などを安心・安全にそして出来る限りご自分で動ける様に手すりを取り付け、段差を解消しました。また、積極的に外に出ていただけるよう、玄関ホールから門扉まで手すりを付けました。

【Before】
低い段差のあるアプローチです。

【After】
外用手すりを付けたことで、外出も安心になりました。夏は熱くなく、冬は冷たくなりにくい処理がされた手すりです。

【Before】
比較的広いスペースがあるトイレで一見すると良いのですが、手をつける壁が便器から遠くなるので、立ったり座ったりが難しくなります。

【After】
床固定の跳ね上げ手すりを付ける事で、常につかまるところがあり移動が楽に行えるようになりました。

【After】
浴室出入口のL型に曲がった手すりは、つかまりやすく、入室・退室時にどちらも使いやすいです。浴室は床が滑りやすく、事故は意外に多いので、事故を未然に防ぐのに有効です。

【After】
玄関框(かまち)を上がる際に、つかまって移動できるよう、踏み継ぎ台と手すりを付けました。靴脱ぎ履き時も、頼りになります。

物件概要

男性・80歳/I様邸
身体状況:入院中に筋力低下・歩行バランス低下
家族構成:本人・奥様(2人暮らし)

お客様の声:
病院でのリハビリの甲斐があり、歩行バランスが良くなってきました。退院後の自宅での生活が心配でしたが、経験ある方のアドバイスによって、介護保険を利用した住宅改修の助成金制度を受け、手すりを取り付けたり、段差を解消するだけで済みました。主人も在宅でのリハビリに励むことができています。

家族構成 大人2人

その他の施工実績を見る